犬服フルオーダーメイドを利用した悪質な業者を公開させていただきます。


今回の投稿はとても悩みましたが、大切な家族の一員であるペットを巻き込んで

とても悲しい出来事だったので私のような被害が今後ないように内容を公開させて頂くことにしました。

お願いした内容と違う事や、また少ししか使用しない生地の残布も弁護士さんに相談し内容証明書をお送りしても返してもらえず業者からお詫びも一切ありません。



「ない生地をどうやって返したらよいですか?」と

メールがきました。




生地(残布)に関してもそのような契約は一切交わしておりません。

生地を返さないのがうちのやり方だと言われてもHPにもどこにも記載されていませんでした。

とても悪質なその過程を公開させて頂くことにしました。

この度、千葉県船橋市にある犬服工房ウェルに愛犬の

ドレスの縫製を試作品を含む2点をお願いしました。

費用は2万5千円でした。請求書にも試作品1製作含むとあります。

もちろん、デザインや生地などを全て持ち込みです。

(一部スカート部分の裏地や襟や胸元に使う切り替えの部分を除く)

6月29日に 下記の写真のように少ししか使用しない上部の生地を手持ちの
生地幅95㎝×長さ85㎝ こちらをお預けしました。

また襟と胸元のフリルを2Mとスカート部フリル3M

2点分をお送りしました。

7月1日にフリルがスカート部分が3Mお送りしているのに2着部足りないとの事でしたが、今回は近くのお店で同じものが手に入ったので今回はサービスでそちらを用意して下さるとの事で試作品分と2着分の資材確保を確認の上でお願いしました。(メールのやりとりも残っています)

生地幅95㎝×長さ85㎝で使用するのは1着当たり幅50~60㎝×長さも20㎝程です。

試作品と、本製作の生地などの事前に送付し、試作品と本制作の2点分の全ての資材がそろった事を確認の上お願いし、7月11日に請求書を頂きお支払いしお願いました。

事前に愛犬にぴったりなサンプルのドレスと、生地など2点分の

用尺をお送りし、本体の生地は数着分あるのをそのまま預けましたが

返却頂けないとの事です。そのような契約は一切交わしておりません。

でも返してもらえないのです。

7月15日に試作品が届きました。

試作品も「可能であれば一度返却してほしい」とのことでしたので渡しましたが、2度と戻ってはきませんでした。

残布と試作品を返してほしいと伝えると、試作品をバラシたが汚れがひどく使えるところがなかったとのこと。また当初私の渡した生地は全部使い切りもうないとの話で、サンプルもないと、、、(メールがきました)

耳を疑うような内容でした。

何でハギレも残っていないのか試作品もないのか問いただすと、なんと今度は試作品をバラして本製作したと白状しました。

本当に悲しいです。その分生地や資材もお送りしていて、2点分の材料に確認後に発注しているのに。。。愛犬と試作のドレスを着てお出掛けしたのも引き裂かれたようなすごく悲しい気持ちになります。

嘘ばかりでまるで詐欺にあったような感じです。2点分の生地などの確保を確認の上に製作をお願いしているのに、なぜ試作品をばらす必要があるのでしょうか?

本当に言っていることと、やっていることがめちゃくちゃでした。

生地幅95㎝×長さ85㎝と充分な生地をそのままお送りして

預けて結局1着分しか使用していないことがわかり、また問い詰めると返却できないとの一点張り。私の所有物なのに本当に常識が通じなくて困惑します。

どのように生地を使用したかを尋ねると

その質問にはお応えできないとのこと。

また、消費者センターへ報告した旨を伝えると担当者から連絡があるはずだと。

それは、何度も消費者センターから連絡があったことを意味し、そういう商売をしていることの証明以外のないものでもありません。自らそのように言っているも同然で日頃からトラブルが多いことがわかりました。

また私のお蔭で当店のサービス向上につながったとメールがあり

本当に馬鹿にされている感じです。

本制作のドレスは、新品生地で製作したのではないとすぐにわかりました。試作を修正したものだとわかりました。

それは同じ生地で作ってもらった私のドレスと重ねると色が違っていたからです。

その後、残布返しだけはてほしいといったら、アリバイのようにシミだらけに汚されてバラバラにまるでつじつま合わせのようなものが届きました。

試作品は本制作で使用したと8月2日のお電話ではお話でしたので

その後のように見せかけたようです。

新しく生地をこのようにしてシミをつけて送られてきました。

その証拠にただ1度着ただけでこのような汚れは一切ありませんでした。

襟の部分にはつきません。写真でもそれは確認できます。


考えたらすぐにバレることなのに。なぜこのような事をするのでしょうか?

私は癌を克服した愛犬の為に探した生地で何十件と探しました。実際に何件も何回も脚を運んでやっと見つけた生地で、私のとMOCOのを作るのでギリギリ最後でした。

アニマルコミュニケーションをして、

「MOCOはブリブリのドレスを着たいと言っている」と聞いて、少しずつ夢を叶えている最中にこのような事にあってしまいとても悲しいです。

どれだけ生地が大切でこのような事実をお伝えしても全く反応がありません。

本当に大切な生地をこんな風にめちゃくちゃにされて返却がない上に本当に余計に憤りを感じます。

このような悪質な被害を出さない為にこちらで記事にさせて頂くことにしました。


気に入った生地だったらお客様から奪ってまで手に入れる姿勢は信じられません。

お願いしたことも守って頂けませんでした。

納期もやり取りで、自分でやり取りで31日に納めると言って間に合わなかったら1日と言っておきながらその日にも着かず、その便に間に合わなかったらと2日になるとのことその日で不都合があるのでしょうか?とのこと。

自分で言っておいてビックリしました。

生地についても「あるけれど最初に返してと言われないと返せない」言われました。捨てたと言っておきながら本当に全てが虚偽でした。

納期を守れなかったので5000円を返すとあったのでそちらは振り込んでいただくことにしました。

このような公表は避けたかったですが、このような事はやはり知って頂くしかないと思います。

*犬服工房ウェル

http://dogwear-well.shop-pro.jp/

愛犬の採寸打合せで自宅にご夫妻でいらっしゃいましたが、プロのお仕事のはずなのにメモを取らず暗記しますとのことでしたので

「言った言わない」とあとで揉めるのも不安なので全てこちらでメモをとりお送りしました。

言っている事とやっていることが全く違い、やり取りも虚偽だらけでなぜこのような嫌がらせのような感事をするのか本当に理解に苦しみます。色々お願いした事や物を返すという事を守って頂けたら次回のお仕事につながったと思うのに残念です。

被害というだけでなく、自分でなぜこのような事を招いてしまったのかと検証してみました。

実は最初の問合せから、かみ合っていませんでした。何度説明しても理解されず何度も何度も同じ質問がきたり、

お電話したらすごく横柄だったので一度お断りした経緯もありました。

胃のあたりもざわざわとしていたのに、納期があり急いでいたのでお願いすることにしました。

私の直感は最初からNOと言って、何度かそのことを教えてくれていたのに無視してしまったから起きてしまったと分かりました。

「急いては事を仕損じる」そのことがわかってすごく勉強になりました。

直感の大切さを知り、今後は直感の声に注意深く耳を傾けたいと思います。